お客様本位の業務運営

日東交通株式会社メディカル保険課(以下「当社」)は企業理念である「地域に根ざし、地域に奉仕し、地域とともに発展する」をより具体的に実践するため、従来の勧誘方針に加えて「お客様本位の業務運営に係る方針」を以下の通り定めます。当社は本方針のもとで業務運営を行います。また、社会情勢や経営環境の変化等を踏まえ、定期的に本方針の見直しを行います。

1.お客様への最適な保険提案

当社はお客様一人ひとりのご意向、加入目的、家族構成、収入・資産等から最適な保障内容・妥当な補償額の保険を提案いたします。契約手続き前にお客様に保険商品の内容をご理解いただくために必要な情報を記載した「契約概要」、「ご契約のしおり・約款」、「注意喚起情報(「ご契約に際して大切なことがら」)等の書面でご説明を行い、お客様が理解されたうえでご契約手続きを進めます。

また、ご高齢のお客様に対しては、対面募集時に親族の同席、保険商品をご説明する機会を複数回設けてのご意向確認、あるいは申込書受領後に訪問した保険募集人とは別の者がお電話で今一度確認する等の対応を行います。

2.お客様への保険契約後のアフターフォロー

当社はお客様から契約後の保険金・給付金請求や契約者変更・住所変更等の名義変更の手続きを正確かつお客様に配慮した対応を行います。

また、ご契約後も適切なタイミングで新商品の案内DMやお電話等で新商品のご案内や保障内容の確認を行います。

3.お客様本位の業務運営のための態勢の整備

当社はお客様から寄せられる苦情・相談については「お客様の声」として記録し、社内で共有し、苦情に関してはその原因を分析、再発防止に向けた業務改善を行います。

また、お客様と当社、あるいは当社保険募集人の利益相反によってお客様の利益を損なうことのないよう、お客様との取引を適切に管理します。

4.お客様本位の業務運営のための従業員教育

当社は保険募集人に対して、定期的に商品勉強会、継続教育研修等を行い、お客様サービスや保険募集・社会保障などの

周辺知識・個人情報に関するコンプライアンス態勢の向上・強化に向けた取り組みを行います。

また、お客様に最適な保険をご提案が出来るようFP(ファイナンシャルプランニング)技能士などの資格取得を奨励し、取得に係る費用を会社が負担いたします。

お客様本位の業務運営に係る取り組み指標

当社は、お客様本位の業務運営を行う上で、その成果(水準および進捗度)を定量的に把握し検証するための取組み指標(KPI:Key Performance Indicator)を以下のように設定しました。取組み指標は、一定期間ごとにその内容をチェックの上、公表してまいります。

取組み指標

  1. ①13ヶ月継続率
  2. ②25ヶ月継続率
  3. ③FP(ファイナンシャルプランニング)技能検定資格保有者数

取組み状況

  1. ①13ヶ月継続率96.5%

・対象期間:契約月2018年10月~2019年9月
・算出方法:対象契約期間のうち13か月継続している証券数(条件付解約除く)÷対象契約期間に属する証券数(条件付解約除く)

  1. ②25ヶ月継続率96.8%

・対象期間:契約月2017年10月~2018年9月

・算出方法:対象契約期間のうち25か月継続している証券数(条件付解約除く)÷対象契約期間のうち13か月継続している証券数(条件付解約除く)

  1. ③FP(ファイナンシャルプランニング)技能検定資格保有者数
    ・保有者数4人 保有率30.8%